ネトウヨカトリック・サーディアのブログ

日本カトリック界隈をネトウヨするサーディアの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネトウヨとしてリアルへ

ネトウヨとしてリアルに出て行くときに注意が必要なのは、
法律を守っている事でしょう。
ネットをやっている時でも守っているように、
リアルでも法律を破ってはいけません。
時に理不尽な壁にぶつかる事があっても、
法律は破ってはならないし、知らなかったでは済まないのです。
法の無知は、これを許さず。知らなかったでセーフにはならない。

さて、今日オイラはネトウヨとして、リアルな活動をしてきます。
そのレポートはまた後ほど。そんじゃ、また( ゚∀゚)ノ主の平和✝

追記:20時ごろ
結果を先に言いますと、成功しました。
胸に日章旗とブルーリボンバッジそして
helpcard.png
障害者支援のためのカードをつけて、
地元カトリック教会で乞食のように座っていました。
普段通りのみじめなかっこうで、時々足の痛みにうめきながら。
「こんばんわ」とあいさつされたなら、「こんばんわ、主の平和」と返して、
「どうしたんですか?」と訊かれたら、「署名を集めています」と静かに答える。
ごく静かなオイラの抵抗です。
サヨクたちが騒々しい署名運動をするのとは真逆の静かな活動。
「救う会」http://www.sukuukai.jp/への個人的な協賛活動です。
自分が座っていることに耐えられず、倒れた時には、
ヘルプカードの中に主治医や、どういう病状かが書かれた紙が入っています。
どうか、この記事を読んだ方、覚えておいて下さい。ヘルプカード。
見た目ではわからない障害者が困っている様子のとき、
ヘルプカードをつけていたら、助けてあげてください。欲しい人は役所でもらえます。

そしてもうひとつ。公道での署名活動は公道を管理する警察の許可がいるでしょう。
警察が許可しない場合、私有地などでやるほかありません。
今回のオイラの場合、神父様に条件つきで教会の敷地内でやることを認められました。
明日は日曜日。ミサで多くの人が聖堂にくるでしょう。
オイラはそこで小さく座って居ることにします。署名用紙を持って。

ネトウヨカトリック・サーディアのリアル活動報告でした!

↓いい記事だと思った方は1人1回、拍手ボタンを押してください、励みになります。
関連記事
[ 2015/04/25 14:45 ] ネトウヨとして | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

サーディア

文責:サーディア


記事を良いと思ったら気軽に
拍手ボタンをクリック下さい。
励みと参考にして頑張ります。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。