ネトウヨカトリック・サーディアのブログ

日本カトリック界隈をネトウヨするサーディアの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【チップ】風呂に入れない、トイレがない、清潔の大事さ【第三回】

バチカンに無料のシャワー・理髪所 教皇がホームレスの悩み聞き発案
国際 : クリスチャントゥデイ
http://www.christiantoday.co.jp/articles/15409/20150224/vatican-free-shower-and-barber.htm

ホームレスの人たちにとっては、
「食事の確保・空腹の解消よりも、
不潔さを避けること・清潔さを保つことの方がとても難しい」
という要望をうけて、バチカンはシャワー室や理髪所を作ったのです。

家があっても手足を骨折したり、風呂に入れない時はあります。
具合の悪いとき、オイラも風呂に入れなかったりします。
地震などの災害時には風呂に入れない期間が長く続くこともある。

  

オススメはこれ。濡れタオルの方は、超頑丈なウェットティッシュって感じです。
ええ、買って実際使ってみましたよ。
この3点セットがあれば、かなりの期間風呂に入れなくても清潔を保てます。
もちろん、かなり長い期間これで過ごして、風呂にやっと入れた時は、
風呂のありがたさがよくわかります。
「風呂に入れるって最高だな」って思いましたよ。

蜂蜜はいつも滴っているわけではありません。
いつも風呂に入れるのは、当たり前なことではない。
だから、平時にこういうものを買っておくのは、大事です。

そして断水などのときトイレが使えないこと、ありますよね。
平時でも水道設備の清掃やパイプの交換などで、断水する。
非常時には当然、断水はありうるわけで、トイレの問題が発生する。

  

丈夫な黒ビニール袋を便座に取りつけます。
そのあと薬品で固めてしまいます。燃えるゴミとして出せます。
薬品に消臭成分はありますが、臭いが気になる場合はぶっかけましょう、消臭スプレー。
これで水がなくてもトイレが出来ますね。

非常時に、清潔を保つのは重要です。
感染症の危険もありますし、不快さからストレスにもなる。
備えましょう! イザというときのために( ゚Д゚)ノ

↓よいブログ記事だなと思った方は是非拍手を、1人1回お願いしますm(_ _)m
関連記事
[ 2015/04/21 08:24 ] 備蓄食料など | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

サーディア

文責:サーディア


記事を良いと思ったら気軽に
拍手ボタンをクリック下さい。
励みと参考にして頑張ります。

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。